自宅で簡単、手捏ねで焼きたて美味しいパン作り

私は最近、自宅での焼きたてパン作りにはまっています。

もともとはお菓子作りが趣味で、パン作りにも興味があったのですが、 パンを家で作るというのは、

なんだかとても大変な作業のようで中々重い腰が上がりませんでした。

引っ越しの際、数年前に購入した食パン1斤用の型が姿を現したので、

時間も出来たことだし挑戦しよう!

と材料を揃え、ようやくやる気になりました。

人気のあるレシピを調べ、まずはレシピ通りに挑戦。

ところがインターネットで見る殆どのレシピは、ホームベーカリーに材料を放り込むだけが多く、

動画サイトなどで手捏ねの方法を調べ直しました。

一通り作り方を頭に詰め込み、ようやく挑戦です。

始めに選んだレシピの水分量が少し多く、べちゃべちゃで中々ひとまとまりになりません。

恐らく人の倍以上の時間をかけて、やっとそれらしい表面が綺麗な生地が出来上がり、オーブンで発酵モードへ。

2倍に膨らませ、成型し、焼成します。

大きく膨らんだ時は感動しました。

焼き色がつくと同時に、小麦の焼けたとても良い香りが部屋全体に広がります。

オーブンから焼きたてパンを取り出したときのパンの可愛らしさ、香ばしい小麦の香り、

そして何といっても、もっちりふわふわとした食感。

 

それからは自分好みのレシピに改良したり、日々どんなパンを作ろうか考えながら焼きたてパン作りの虜です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です